可能性発見型AO入試 | 関西福祉大学 受験生応援サイト
 
可能性発見型AO入試

「自分の中の大切なことに向き合う」

あなたと一緒に将来のことを考える「可能性発見型」の入試です。

「自分の中の大切なことに向き合う」ことによって、あなたも気づかなかった自分の可能性を発見し、 自己実現に向け、入試から入学 そして卒業まで、将来を見据えたアドバイスを行います。

AO入試で求める学生像(アドミッションポリシー)

AOガイダンス受付け申込

AO入試の流れ

あなたの可能性を伸ばすこと、その方法を私たちと一緒に考えませんか?
関西福祉大学AO入試は“可能性発見型”の入試です。これからがんばりたいと思っている人、これからもがんばりたいと思っている人におすすめの入試です。

4年間で自分のやりたいことを実現しよう!

将来の目標が決まっている人、決まっていない人

AOガイダンス参加

AOガイダンス参加

AOガイダンスで相談できること

  • ・出願書類はどのように書けばよいですか
  • ・どんな資格が取れますか
  • ・大学にはどんな授業がありますか
  • ・どんな先生が教えてくれますか
  • ・どんな進路がありますか
  • ・どうしたら成長できますか
  • ・大学で何ができますか
  • ・大学はどんなところですか

など、何でも相談してください!

AOガイダンス開催日
6/12(日) 7/18(月・祝) 8/13(土) 8/21(日)
9/11(日) 11/13(日)

矢印

出願書類の準備

志望理由書、課題レポートの作成

大学での学びの第一歩!課題レポートをがんばって書こう!

[発達教育学部]絵本読み聞かせの練習

オープンキャンパスで技術指導を行っています。

矢印

出願

志望理由書、課題レポートの提出

出願期間
Ⅰ期 9/1(木)~ 9/16(金)
Ⅱ期 11/9(水)~ 11/25(金)

矢印

入学試験

Ⅰ期 9/24(土)
Ⅱ期 12/3(土)

いよいよ入試の面接!あなたの熱意をしっかり伝えよう!

矢印

合格発表

合格発表
Ⅰ期 10/1(土)
Ⅱ期 12/10(土)

矢印

入学前学習プログラム

課題に取り組んだり、大学の先生や先輩との交流を通して大学生活を先取り!
先生との交流、プレオリエンテーション 他(12月~)

矢印
大学生活START

AO入試に新方式導入

AOアドバイザーからのメッセージ
「可能性発見型」の入試です。

AOアドバイザー

「可能性発見のサポートがしたい」それが私たちの思いです。

私たちAOアドバイザーは、AO入試の説明だけでなく、「あなたの可能性」
「あなたの進路」などの様々な相談に応じます。
高校生活で頑張ろうと思ったけれど、「きっかけがなくて・・・」、高校で頑張ってきたけれど、「さらに自分の可能性を探りたい」、そのほか資格の種類や学習内容、将来の進路が知りたいなど、様々な思いのみなさん方とコミュニケーションを図りながら、進路についてのサートを行いたいと思っています。
私たちは、関西福祉大学の一員として、これから活躍されるみなさんの力になりたいと思っています。
みなさんとの出会いを楽しみにしています。


入試概要

募集人員 社会福祉学部:15名
発達教育学部:10名
専願・併願 区分 専願
出願期間 Ⅰ期 平成28年9月1日(木)~9月16日(金)※消印有効
Ⅱ期 平成28年11月9日(水)~11月25日(金)※消印有効
試験日 Ⅰ期 平成28年9月24日(土)
Ⅱ期 平成28年12月3日(土)
試験科目

課題レポート型[Ⅰ期・Ⅱ期]
課題レポート・面接・調査書

絵本読み聞かせ型[Ⅰ期]発達教育学部のみ
実技(絵本読み聞かせ)・面接・調査書

合格発表 Ⅰ期 平成28年10月1日(土)
Ⅱ期 平成28年12月10日(土)
試験会場 本学(赤穂)
入学手続期間 Ⅰ期 平成28年10月3日(月)~10月19日(水)
Ⅱ期 平成28年12月12日(月)~12月26日(月)

※入試日程・内容は変更する場合があります。6月発行予定の「AO入試学生募集要項」で必ず確認してください。

AO入試のポイント

面談風景

AOガイダンスへの参加が出願の条件となります。関西福祉大学の教職員とじっくり話をしましょう。

関西福祉大学ではどんな学生生活が送れるのだろう。
入学後、あなたに楽しく充実した学生生活を送ってほしいから、何でも相談してください。
あなたの関心のあること、将来の目標、出願書類のこと、学生生活のこと…
何度でも相談して、納得してから決めてください。

※ガイダンスに出席したから出願しなければならないということはありません。


AOガイダンスから卒業まで、関西福祉大学の教職員があなたをサポートします。

ガイダンスから入学試験、合格してから卒業まで、関西福祉大学の教職員がアドバイザーとなってあなたを支えます。 大学生かつにスムーズになれていただくよう、いつでも気軽に相談を受けます。

入学までの学習プログラムで、大学生になる準備がしっかりできます。

入学前学習プログラムで、課題に取り組んだり、大学の先生との交流をはかることで、学びへの意欲を高めます。


合格者の声

合格者の声 東山さん

東山 奈月さん(写真左)
社会福祉学部 社会福祉学科1年次
兵庫県立相生高等学校出身

「大学で福祉を学びたい」という思いで大学選びをしていました。2度目に訪れたオープンキャンパスでAOガイダンスに参加し、アドバイザーの川口さんに福祉を学ぼうと思ったきっかけや、将来の思いを聴いてもらったり、大学での学びや大学生活について相談したりするうちに、「ここで学びたい!」と思い受験を決めました。レポートを書くのは初めてでしたが、川口さんから助言を受け、図書館に行って資料を集めるなどして、時間をかけて完成させました。

AOガイダンスだけでなく、入学前のスクーリングなど、入学者を大切にしてくれるサポート体制はすごいと思います。スクーリングの課題に対して、先生方は一人ひとりにアドバイスを下さったり、合格者同士や先輩との仲間づくりをサポートして下さったりします。一緒に学ぶ仲間と共に、充実した大学生活を送りたいと思っています。

川口 知保(写真右)
関西福祉大学 AOアドバイザー

東山さんと話した時、福祉に対する思いを熱心に語ってくれました。東山さんの話を聴くうちに、本学での地域福祉の学びや福祉を志す仲間との出会いで、もっと視野が広がり、「将来はソーシャルワーカーとして社会で活躍してくれそうだな」という期待を持ちました。

2度のガイダンスや入学前のスクーリングでの先生との関わり、友達や先輩との出会いを経て、将来に対しての目標がさらに明確になっているように感じます。4年後の成長した東山さんの姿が楽しみです。


合格者の声 谷口さん

谷口 友規さん(写真右)
発達教育学部 児童教育学科1年次
岡山県立備前緑陽高等学校出身

オープンキャンパスや大学祭など何回も関西福祉大学を訪れました。将来は保育士になりたいと思い進学を考えはじめて、他大学も訪問しましたが、やはり、関西福祉大学に入りたいと強く思うようになりました。

AOガイダンスに参加して感じたことは、多くの受験生に対し、アドバイザーが一人ひとりに丁寧に対応してくれたということです。出願時の課題レポートもなかなか進まなかったのですが、アドバイサーの助言でオープンキャンパスでのミニ講義の内容をヒントにレポート作成に取り掛かることができました。

入学前学習では、いち早く仲間ができ入学後もがんばろうという気持ちが強くなりました。

吉田 修子(写真左)
関西福祉大学 AOアドバイザー

谷口さんの志望動機には、お姉さんが本学の卒業生であり、充実した学生生活を送り、卒業後も楽しく働いている姿を見てきたことが、大きく影響しています。自己アピールや志望理由について心配はしていませんでしたが、出願時の課題レポート作成がどこからどう書いたらよいか悩んでAOガイダンスで何度も話しました。

課題レポートの作成や入学前学習では苦労していたようですが、AO入試出願から合格まで、そして入学までに彼の成長を見ることができました。これからが本番!卒業まで応援します!


AOガイダンス受付け申込

ページ上部へ