兵庫県赤穂市の関西福祉大学の受験生応援サイトです。

本学サイト アクセス お知らせ 資料請求
 

武田 拓也さんインタビュー

武田 拓也さんインタビュー

おばあちゃん子で、お年寄りの役に立ちたいと思った#アノトキメキ。

武田 拓也さん

武田 拓也さん
【2006年 社会福祉学部 卒業】
兵庫県 洲本高校出身

#アノトキメキ。エピソード
おばあちゃん子で、とても可愛がってもらっていた。テレビで少子高齢化が深刻化しており、将来は介護問題が発生することを知った。父親は障害者施設で働いており、よく施設へ遊びに行っていたので、自分に出来ることがあるのであれば福祉の分野で活躍したいと思った。現場で活躍するためにも国家資格を取得できる大学へ行きたいと考えた。

#アノトキメキ。を実現するために取り組んだこと
大学ではソーシャルワークから概論まで幅広く学びつつ、児童・障害者・高齢者に係るボランティアサークルに所属し、定期的にボランティア活動に取り組みました。
社会人になってからは、有料老人ホームへ介護職として就職し、相談員、管理者を経て、現在は「ファイナンシャルプランナー」と「社会福祉士」の資格を活用しながら活動中。大学で学んだ制度や概論は、仕事をしていく上での基礎となり、スムーズにキャリアを積むことができました。

#アノトキメキ。を体感する→関西福祉大学のオープンキャンパスはこちら

インタビュー一覧へ戻る

関西福祉大学のキャンパスライフを知ろう


ページ上部へ