兵庫県赤穂市の関西福祉大学の受験生応援サイトです。

本学サイト アクセス お知らせ 資料請求
 

竹原 有希さんインタビュー

竹原 有希さんインタビュー

たくさんの発見と喜びを教えてくれた小学校6年生の担任が、かっこよく見えた#アノトキメキ。

竹原 有希さん

竹原 有希さん
【教育学部 児童教育学科】
兵庫県 赤穂高校出身

#アノトキメキ。エピソード
小学校の先生が、いつも私たちのことを真剣に考え、本気で向き合ってくれていたと気づいたのは、中学生になってから。
中学2年生の「トライやるウィーク」で小学校に行った時、小学校の頃は分からなかったが、自分たちが充実した生活を送れるように全力でサポートしてくれていたことが分かった。
先生たちの目に見えない部分の仕事や姿を知ったことで、自分も先生になりたいと思うようになった。

#アノトキメキ。を実現するための学び
大学では、子ども同士が仲良くなるためのレクリエーションを学んだり、「教育方法論」の授業では、自分の教育観を作り上げるために読書をしたり、「算数」の授業などでは、模擬授業を数多くこなしています。
また、ボランティアで夏休み宿題教室に参加し、子どもたちの宿題や勉強を見たり、小学校などで支援が必要な子どもたちへの補助をしたりしています。
実際の子どもたちと触れ合うことで、声かけや接し方などリアルに考えられるようになっています。

#アノトキメキ。を体感する→関西福祉大学のオープンキャンパスはこちら

インタビュー一覧へ戻る

関西福祉大学のキャンパスライフを知ろう


ページ上部へ