兵庫県赤穂市の関西福祉大学の受験生応援サイトです。

本学サイト アクセス お知らせ 資料請求
 

福井 香澄さんインタビュー

福井 香澄さんインタビュー

少しでも高齢者の力になりたいと思った#アノトキメキ。

福井 香澄さん

福井 香澄さん
【社会福祉学部 社会福祉学科】
兵庫県 姫路南高校出身

#アノトキメキ。エピソード
社会福祉士をめざすようになったのは、高校の時所属していたコーラス部で高齢者施設を訪問したから。私たちが歌っている様子をニコニコしながら見守ってくださったり、歌い終えた後に涙ぐみながらお礼を言われた時に、もっとこの人たちと関わっていきたいと思った。
そして、高齢者に関わる資格を探しているとき、「社会福祉士」という資格を知った。そして調べていくうちに、社会福祉士といっても仕事の幅が広いことが分かった。
大学で学んでいくうちに、子どもに対する仕事もあるということを知り、自分自身も小学校時代、あまり楽しくなく、周りに相談できる人が欲しいと感じていたから、同じような子どもたちの助けになりたいと思った。

#アノトキメキ。を実現するための学び
大学で学んでいくうちに、高齢者、子ども・・・どの分野がいいのか決めきれていませんが、「社会福祉士」という資格は幅広く活躍できるので、学びながら決めていけるところにもこの資格のすごさを実感しています。覚えることが多く、勉強は大変ですが、資格取得に向けて頑張っています。また、演習(ゼミ)では自分以外の人の話を聞くことで、様々な人の価値観に触れることができます。ボランティアやオープンキャンパススタッフなどに積極的に参加し、いろいろな人との繋がりを大切にしています。

#アノトキメキ。を体感する→関西福祉大学のオープンキャンパスはこちら

インタビュー一覧へ戻る

関西福祉大学のキャンパスライフを知ろう


ページ上部へ